らんどくなんでもかんでもR

はじめまして。文学や美術、音楽、そして猫のブログをしています。 よかったら、のぞいてみてくださいね。 Nice to meet you. I write about literature, art, music, and cats.

毎月総括

【9月総括】

今日の朝の空 横浜にて 9月も今日で終わりです。 1ヶ月を振り返って、9月は何をしていたかなと思い返すのですが、 日本の会社って、決算などの関係で、3・6・9・12の3の倍数の月が忙しいんです。 特に、年末の12月と年度末の3月に次いで、9月は忙しい。 で…

【8月総括】

いつの間にやら8月も過ぎ去りました。 今年はお盆にも帰省せずに会社と家の往復だったのですが、 まあ良きにつけても悪きにつけても特段出来事もなく、 例年より蒸し暑く感じる夏を過ごしました。 その中でも、自分的に事件といえば、 8年間コツコツ記事を…

【7月総括】

特別展 三国志に行った時 上野公園から見えたスカイツリー このブログでは毎月末に総括と称しまして、その月の反省と次の月の抱負を述べる記事を書いています。 そのように説明すると、きちんとした人ですねと、よく褒められるのですが、 ただの雑談に終わる…

【4月総括】

4月もあっという間に終わり、5月になりました。 いや、今回に限っては、平成もあっという間に終わり、令和の世になったと言うべきでしょうか。4月は、閑話休題の雑談の記事数件という体たらくで面目ない限りです(-_-;)4月は記事は書きませんでしたが、来…

【3月総括】

とても新鮮で大きな大根。これで1本150円(@_@;)この春はキャベツも美味しいです。今年の春野菜は豊作ですね。さて3月も終わりました。知らぬ間に桜も満開になりました。3月は先月末のブログ閉鎖の告知を受け、心なしかヤフーブログには人がいないとい…

【2月総括】

2月28日突然のヤフーブログ閉鎖告知から1週間。 やっとちょっと落ち着いたという感じでしょうか。 最初の3日間ぐらいは新着記事を検索してみると、 ほとんどはヤフーブログ閉鎖に関する記事でしたね。 ちょっとしたパニック状態だったといってよいかも…

【1月総括】

元旦に近所の公園から眺めた富士山元旦に富士も気張って白化粧もぞ皆様お正月は楽しく過ごされましたでしょうか。自分は、箱根駅伝を見に行ったり、浅草寺に初詣に行ったり、美術館に行ったりして、それなりに楽しく過ごすことができました。しかしながら、…

【2018年総括】

2018年最後の記事は、今年を振り返る総括の記事となります。 今年も色々な音楽や絵画文学に親しむことができて、充実した一年であったと思います。それらの作品に触れて感じたことを記事にしているわけですが、自分で読み返してみると、ちょっと失敗した…

【12月総括】

クリスマスの翌日の今日12月26日、クリスマスの雰囲気は一夜にして完全に消え去り、街は完全に年越し&元旦モードに。クリスマスの跡形もなく、まるでそれは舞台の早替えのように(^_^;)(参考)https://youtu.be/vFRJX-FU0mQ12月は絵画、音楽、文学と…

【11月総括】

今年も駅前のクリスマスのイルミネーションが点灯しました。今年もあと12月の1ヶ月を残すのみ。早いものですね。さて、近年、秋が短いという話をよく聞きます。それは地球が温暖化してるからだなどとも言われますが、秋はそれなりにちゃんと来ているのです。…

【10月総括】

10月も終わろうとしています。今月の初め、関東を直撃した台風の話をしましたけれども、まだあれから1ヶ月しか経ってないんですね。その僅か1ヶ月の間に首都圏はぐっと涼しくなって、秋めいてまいりました。まず今月は、西郷隆盛と西南戦争についての記…

【9月総括】

今年の夏も終わりました。今年は本当に暑い夏でした。梅雨が6月に明け、7月の初めから真夏の日々が続きました。 ある意味、この長く続いた暑さ自体が、自然災害と言ってもいいほどのものだったかもしれません。 そして台風も何度かやってきました。特に印象…

【8月総括】

夏の日の黄金(こがね)に映える稲穂かなもぞまだまだ夏真っ盛りのような暑い日が続きますが、太陽の沈んだ朝夕の風は涼しく、稲穂も確実に黄金色に染まりつつあるのを見て、秋も間近に来ているんだなと感じます。さて今月は、巷の2歳児の行方不明事件にか…

【7月総括】

蝉しぐれ蜥蜴(とかげ)横切る夏の朝もぞ7月も終わろうとしています。というか、暑い夏が始まってかなり久しい感じがするので、まだ7月だったのかという印象です(@_@;)夏本番の8月はこれからだと思うと、それだけで汗がダラダラと流れてきます。もう夏は…

【6月総括】

先月から行われているワールドカップもいよいよ佳境に入ってきました。今回のワールドカップで自分が応援していたチームの戦績・ドイツ予選リーグで史上初の最下位敗退・セネガル日本といい試合をしたので、お互い予選突破できたらいいなと応援予選リーグ敗…

【5月総括】

今回は年末に倒れた恩師の方の病状の話を少ししたいと思います。https://blogs.yahoo.co.jp/no1685j_s_bach/16018775.html最悪、年末持たないという話だったその方ですが、頑張られて、いまだに闘病生活を送っておられます。もう何度かの抗がん剤治療を行わ…

【4月総括】

怒濤の4月が終わり、怒濤の5月が始まりました(笑)4月はろくに本も読めなかったし、音楽も聴けませんでした。正直疲れましたね(-_-;)それでは、あまりろくな事がなかった4月の出来事をいくつか振り返りたいと思います。「差し歯治療」ただでも休みが少…

【3月総括】

怒涛の3月がやっと終わりました。終電をオーバーし、タクシーで帰宅することが何度あったことか。さすがに疲れました(-_-;)そして、今、怒涛の4月が始まりました(笑)なかなか記事を書くエネルギーが溜まっておらず、ひたすら充電し、リラックスに努めて…

【2月総括】

「ランス初チョコをもらう」2月のバレンタインデーのことです。チョコの包みらしきものを持った女性が近づいてきて、「これ、ランスくんに」と、なんとチョコを渡してくれたではないですか。ランスの初チョコ\(^^)/家に帰って、貰ったチョコとランスの写…

【2017年総括】

2月に入ってしまい、今さらの感がありますが、遅まきながら、2017年の総括をしたいと思います(^_^;)このブログ、もともと文学ブログを謳っておりますが、昨年の文学記事は僅か20記事(-_-;)ブログを始めたときは1日1作品、1年で365記事書くつも…

【1月総括】

正月も遥か遠くに往ぬ(犬)にけりもぞお正月も気付いてみれば遥か遠くに過ぎ去ってしまった(犬が走っていくように)犬年の犬と往ぬ(行ってしまった、去ってしまった)というのを掛けて一句。お粗末さまでございますm(__)m1月は自分にとって長い長い1ヶ…

【12月総括】

12月はちょっと大変な一ヶ月でした。まず、今月に入っていきなりインフルエンザにかかり、数日熱と痛みに苦しみました。そして、記事にはできませんでしたが、それを見て心配したのか、ランスもちょっと血尿が出てしまいました(@_@;)猫というのは尿路結石に…

【11月総括】

11月は、本来の文学、美術の記事にいまひとつ気乗りせず、ランスにおんぶにだっこの1ヶ月でした(-_-;)しかし、いまや二人はガシッと固いきずなで結ばれているのです。この画像を見ますと、ランスが心通じ合って、自分の手にかわいい手を重ねてくれているよ…

【10月総括】

「小春日和のランス」11月になりました。ランスもいつの間にやらモフモフの冬毛になりました。こんなに温かそうな毛皮を自前で持っていながら、暖房をつけると、温風の下にひっくり返って直当たりしています(笑)さて、こないだからtwitterを始めております…

【9月総括】

9月はとても忙しく、思うように記事が書けませんでした。加えて、ヤフーブログのトラブル?から、お気に入りに登録している方々の一部新着記事がキャッチできないというアクシデントもあり、結果、皆様との交流も滞りがちとなり、ブログ的には、ちょっとツ…

【8月総括】

タイトル「猫まんまをねだる猫」名古屋人である自分は、猫まんま、いわゆる味噌汁かけご飯をよく食べます。東海地方特有の赤味噌とご飯との相性が抜群で、白味噌や合わせ味噌のものとは、一線を画する食べ物と思っていただいた方がよいかもしれません。本当…

【7月総括】

朝顔の垣根の中から顔出せり もぞ8月になりました。つかの間の夏を楽しんでいます。今日は休みで一日家にいて、ランスと遊んだりして過ごしました。最近は休日も出勤したり、出掛ける用事があったりで、一日家に居られるのは本当に久し振りで、正直ホッとし…

【6月総括】

首都圏は梅雨空が続いています。なんともいえない重ったるい、じめっとした空気です。そして、自分が仕事している業界では、3の倍数の月(3月、6月、9月、12月)がなぜか忙しいので、忙しい日々も続いています。旅に行きたい・・・というのが今の自分…

【5月総括】

今日は新宿の或るビルに出向いて休日出勤でした。こちら、そのビルの吹き抜け内にある大時計なんですが、ちょうどこの大時計の真下にしか待ち合いのベンチがないんです。ベンチから見上げた時計の風景はこんな感じです。この大時計、常に、ガコガコ大きな音…

【4月総括】

4月も終わりましたね。季節は新緑の5月へと入りました。4月の日本の風景といえば、やはりなんといっても、桜でしょう。最近、仕事で、東京の近郊に出向くことが多いのですが、そこで美しい桜の風景をいくつも目にしました。なにやら外国のガイドブックに…